巨根ズボズボ

自称‘巨根好き’も唖然としてしまうデカチンが勢揃い!「私の顔と同じくらい長い…こんなの入らないよ…」喉奥まで咥えても手で握れる程の竿長チンポをダラダラ唾液を垂らしながら貪り尽くす。「こんな大きいのがアソコに入ったら…」想像しただけで疼くおまんこに前戯なしでズブッと挿入されると全身震わせ一瞬で昇天…。「まだ物足りない」あどけない笑顔が消え、ただただ無性にデカマラを欲しがる新たな白石悠をご覧下さい。