S級人妻 鳴沢ゆり ~第2章~ 膣奥でイキまくる旦那に内緒の4本番

「結婚指輪は、外してきました―――」本物奥様が悩んだ末に決意の2作目出演決定。「貴方・・・ごめんなさい。」想いとは裏腹にカラダは正直に1ヵ月ぶりの性交を受け入れる。初めて“膣中でイク”事を覚えた彼女は、それぞれの4本番でSEXに没頭する。自らの溜まった欲求を満たすべく自ら腰を振り続けながら幾度も悶え絶叫昇天してしまう・・・。